r-statistics-fanの日記

統計好きの現場の臨床医の覚書のようなもの

7を数える。検証

CodeIQ 7 を数えるの解答例 - 裏 RjpWiki

合っているか自信がないので、裏 RjpWikiさんのコードと自分のコードを

比較して検証してみる。

 

simn <- 100000
res <- matrix(0, nrow = simn, ncol = 2)
for (i in 1:simn){
res[i,1] <- func2(i)
res[i,2] <- as.integer(f5(7, as.character(i)))
}

sum(res[,1] == res[,2])

> sum(res[,1] == res[,2])
[1] 100000

 

うむ7を数える場合は少なくとも100000までは裏 RjpWikiさんと答えが一致した。

うれしい。

 

なお、func1を使って1~9のカウントは一致したけど0のカウントは一致せず。

自分のコードはどこかが間違っている模様。0対応はあとから付け足したので

盛大にミスったな。しかし、付け足したのが昔過ぎてわからぬ。やはりコメントを

各行につけなきゃいかんなと学んだ次第。

 

#「7」をカウントする場合は大丈夫のようですが、「0」をカウントする場合エラーが判明しました。訂正後のコードはこちら